蜑阪∈
谺。縺ク

転職で営業求人に応募したいなら

転職サイトの営業求人を見ていると、当然かもしれませんが、一定の営業経験が条件の一つになっています。
営業の能力は経験によって培うものですから、経験がない人は採用しにくいのかも知れません。
営業経験がない人が、転職の際に営業求人に応募しても、書類選考で落とされる可能性が高いです(もちろん例外もあります)。
営業に限らずどんな仕事でも、経験がある人は転職で絶対に有利です。
同様に、塾講師として就職したいなら、大学生時代などに非常勤講師の経験があった方がいいと考えられます。
塾の採用担当者から見たら、目の前の応募者が上手に授業ができるか分かりません。
特に、新卒で正社員として塾講師になりたいなら、大学時代の非常勤講師経験は絶対にあった方がいいです。
それがあるのとないのとでは、内定を得られる可能性においてかなりの差があると考えられます。
教え方が下手な者を正社員講師として採用してしまったら、簡単にはクビにできないからです。
営業職であれ塾講師職であれ、他の職種であれ、やはり転職の際に大事なのは経験と言えるでしょう。

Page Top